Pieces/ピーシーズ

ほうじ茶をこよなく愛すアラフォーパート主婦のドロップです。中学生と小学生の子供と夫の4人家族。好きなことを気ままに書く雑記ブログです。UVERworld crew。

ママ友とのランチは人のウワサ話しか話題がない?

f:id:yamaumionsen777:20180425182128j:plain

女性はおしゃべりやウワサ話が大好きです。

中にはそうではない人もたまにいますが。男性でおしゃべりが大好きな人もいますが…。

お母さんになると、さらにウワサ話が好きな人が増える気がします。

先生を囲んでのお母さん方の懇親会。

私はあまり親しくない人とお話するのがニガテなので、ほとんど参加しません。

さすがに先生の前で他のお母さんや子供の悪口を言う人は滅多にいないと思いますが。

 

ママ友同士のお茶会やランチ会は、あのお母さんがどうだとか、あの子供はこうだとか。

他人のウワサ話ばかりが話題になります。

他人のウワサ話以外の話題で盛り上がるママ友ランチ会ってあるのでしょうか…。

自分や夫、子供の自慢話をする?それも感じ悪いし…。

皆さんどんな話をしているのか気になります。

 

情報ってある程度は必要だと思います。

中学ではこんな部活があるよとか、入学時これ位お金かかるよとか、あの塾が評判いいよとか。役員のことなども。

何も知らないよりは、「ママ友から聞いて知っておいてよかった」と思うことはたくさんあります。

でも中には他人のことにしか興味がない人も実際います。

複数のママ友グループに所属して、たくさんの情報を仕入れて、それをみんなに教える。

その人にとってはそれが生きがいになっているんでしょうね。

そんなことをしてもただの時間の無駄では、と思う人もいるでしょう。

でも人の好きなことや興味のあることなんて、他人がとやかく言うことではないですし…。

 

私も仲の良いママ友は何人かいるので、たまにお茶したりします。

でも、心がけていることがひとつ。あまり近づきすぎない、親しくなりすぎないこと。

女性は嫉妬深い人が多いです。ただの子供のクラスメイトのお母さんってだけなら知らないことでも、仲が良いからこそ、その家庭の経済状況や子供の成績などがわかってしまうことがあります。

話の中に「〇〇に旅行に行った」「車や家電を買った」「子供に習い事をさせた」「中学受験をする」などが出てくると、「あの家はうちより裕福だな」とかなんとなくわかってきます。

自分より幸せそうに見える人がいると、羨ましいな、自分もそうなれるように頑張ろうと憧れを抱くよりも、嫉妬や妬みといった感情が勝ってしまう人の方が多いと思います。

私もそうです。悲しいけど、心の中、他人に対する嫉妬心の塊です。

だからといってその感情を表に出すことはないし、もちろん嫌がらせなども絶対しないので、心の中に秘めています。

でも中には嫉妬心を口に出す人もいるんですよ。私も遭遇したことあるんですけどね。

「お宅の子供のこと〇〇先生が褒めてたよ。うちの子のことは何一つ褒めなかったけどね。」

「お宅は夫婦仲良くていいよね。うちなんて子供いなきゃ会話なんてないから。」など。

そんなこと言われても、何て返答していいのか困ってしまいますよね…。

 

私は、本当に好きで長く付き合っていきたいと思っている相手とは、あえて少し距離をおくようにしています。二人っきりでお茶などしないように。

好きな相手だからこそ、これからもずっと付き合っていきたいから適度な距離感を保つように心がけています。

 

こんなちょっと面倒なママ友付き合いも、子供が中学生の間までかな…。

高校生になってしまえば、親の付き合いは必要なくなりそうですね。

でも運動部に入ればまだ続くのかな…。

 

人のウワサ話なんかしなくても、楽しい話題を提供できる。そんな人になりたいです。

とりあえず今の私にできそうなこと。本を読んだり、素敵なブロガーさんの書かれているブログを読んだり、旅に出たりして、知識を深めていきたいと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村