Pieces/ピーシーズ

ほうじ茶をこよなく愛すアラフォーパート主婦のドロップです。中学生と小学生の子供と夫の4人家族。好きなことを気ままに書く雑記ブログです。UVERworld crew。

UVERworldベストアルバム 投票する3曲を決めるために勝ち抜き戦をやってみた。~パート2~

f:id:yamaumionsen777:20180516173537j:plain

2018年7月18日発売 UVERworldベストアルバム。

・メンバーセレクトベスト
・CREW投票によるベスト
・バラードベスト

の3枚組です。

CREWは1人3曲投票できます!

UVERworldオフィシャルサイト「Neo SOUND WAVE」

 

UVERworldの曲はどれも名曲揃いだけど、やっぱり自分が大好きな曲がベストに収録されて欲しい!!

たった3曲しか選べないのかぁ。悩むなぁ…。どうしよう。

どうやって3曲を決めようか。

そこで、曲同士を戦わせてどちらの曲が好きかを選び、最終的に残った1曲を勝者とする。

それを3回繰り返して、3曲を決めることにしました!

前回の勝ち抜き戦の結果はこちら↓

drop00drop.hatenablog.com

 

2曲目は前回の勝ち抜き戦と逆に、

174.終焉 VS 173.奏全域

の順番に戦っていこうと思います!

 

第2回戦目の結果は・・・

 

勝者  ALL ALONE

 

死ぬ間際に お金や物を欲しがる人なんて居ないでしょう?

僕達はそんなものを 探す旅をしているんだろう

きっと世界が無くした物だろう 正しい愛と夢を

お前らに 言ってんだよ

 

最後の日に欲しい物は

最後の日に欲しいと思えるような

この街で生きてきた証 

 

この曲は聴けば聴くほど、歌詞の意味を理解し感情移入してしまいます。

今までの私は、何の取り柄もなく、ただただ生きているだけの人生でした。

歌も下手だし絵も下手だし。家事も仕事も大してできない。もちろん何の才能も持っていない。

でもブログを書き始めて、小学生の頃から作文を書くことが得意で、中学・高校と論文発表会ではクラスの代表に選ばれたことを思い出しました。

「私は文字を綴っている時だけ」

それが私のやりたい事なんだなと、この曲を聴いて改めて思ったのです。

ブログを書いている時間はストレス解消になるし、楽しいし、たとえ一人でも読んでくれて共感してもらえる方がいれば、こんなに嬉しいことはないな、と。

ブログを書くことによって、孤独を恐れず、自分自身と向き合う時間を持てた気がします。

 

ALL ALONEはライブDVDを見ても、泣きながら聴いているCREWがたくさんいますね。

TAKUYA∞さんの熱いMCの後にこの曲を聴けば、涙が出てしまいますよね。

 

UVERworldは、曲やメンバーがかっこいいのはもちろんですが、最大の魅力はやはりTAKUYA∞さんが書く人間味あふれる歌詞だと思います。

今の時代、こんなにもいい意味で「クサイ」歌詞を書くアーティストが他にいるでしょうか。

中高生や若い子達にも人気ですが、UVERworldの曲は、私は年を重ねてたくさんの人生経験をし、闇を抱えてる人にこそ共感できるところがたくさんあると思うのです。

私はまだまだ新人CREWなので、例えば5年前の私ではUVERworldの良さがわからなかったのです。それまでの間に、いろんな出来事がありました。

UVERworldに出会うことができて、同じ時代を生きることができることに感謝!

 

 

続けて第3回戦

3回戦は1回戦と同じく、

1.D-tecnoLife VS 2.MIXED-UP- 

の順番で勝ち抜き戦をしました。

結果は・・・

 

勝者 一滴の影響

 

この曲には深い思い入れがあるのです。

以前、私は夫に内緒の借金を作ってしまいました。

10万や20万ではないです。ここには書けない額です。

それを何年も隠して生活していました。それがある日夫にバレてしまったのです。(当然のことですが)

私は家を飛び出し、実家に帰りました。

取返しのつかないことをしてしまった。もうあの家には戻れない。私は一人で生きていくしかない。

そう覚悟を決めた。

一夜明けて、私の母が夫に電話をし、離婚するにしても一度帰って話し合いをしなければいけないと、母と一緒に家に帰ることに。

もう、家には戻れないと思っていた私に、夫は優しく

「帰ってきてよ。俺が作ってきた家族を勝手に壊さないでよ。」

「生活費として使っていたお金なんだから、おまえが悪いんじゃない。家族みんなが悪いんだ。それをおまえが一人で抱え込んでいただけなんだよ。」と。

私は予想もしてなかった夫の言葉に、動揺してしまいました。

離婚して、子供達とも離れ離れになることを覚悟していたので。

夫は私が想像していたよりも、はるかに器の大きい男だったのです。

 

夫は借金があることが発覚した時は、頭にきて離婚を考えたようですが、一晩冷静に考えて、その時に聴いたこの「一滴の影響」で気持ちが変わったと言っていました。

 


一滴の影響 Live at Osaka-Jo Hall 2016.12.21

 

許せば進めるし 恨みは立ち止まらす

あれは僕のせいにしな それも僕のせいにしてよ

僕以外を許して進んで行きなよ

君自身のことも許してあげてよ

 

一番いけないことはさ 自分はダメだと思うこと

誰のせいでもないことを 自分のせいにして

今日も君は生きている

 

夫は「一滴の影響」を聴いて、私のことを許そう。そしてやり直して家族みんなで進んで行こうと思ったそうです。

なので、この曲がこの世に存在していなかったら、今私はこの家にいなかったかもしれません。それほど私にとって、我が家にとってこの「一滴の影響」は大切な曲なのです。

 

人は誰でも過ちは犯します。もちろん法を犯すことはいけませんが、完璧な人間なんてこの世にいません。

自分の行ってしまった失敗を受け入れ、反省し、乗り越えて、人は成長していくのだと思います。

そして自分を許すことが大切だと。この曲は教えてくれました。

 

 

投票する3曲。かなりの時間がかかりましたが、無事決定しました!

 

THE OVER

ALL ALONE

一滴の影響

 

これからこの3曲を投票します!

 

UVERworldは、私が生きていくうえでなくてはならない存在です。

UVERworldのライブに行くためだったら、嫌な仕事だって頑張れる。

夫と共通の(娘も巻き込みつつある)、夢中になれることがある私は幸せ者です。

 

7月18日のベストアルバム発売日が楽しみです!ホールツアーも。

チケットいい席取れるといいな♪