Pieces/ピーシーズ

ほうじ茶をこよなく愛すアラフォーパート主婦のドロップです。中学生と小学生の子供と夫の4人家族。好きなことを気ままに書く雑記ブログです。

工場のパートの面接に行ってきました。求人票と違う点が多数あり、とまどったハナシ。

 

f:id:drop00drop:20180725151806p:plain

先日履歴書を送って、書類選考を通過したことをブログに書きました。

 

www.pieces-drop.com

 

書類選考は応募した2社とも通過したのですが、まずは工場勤務のパートの面接に行ってきました。

 

こちらの会社の求人票に書かれていた条件は

・9時から17時までの勤務。雇用形態はパート。

・土日祝、GW、お盆、年末年始はお休み。

・残業はなし。

・ボーナスは会社の業績に応じて年間20万円位支給される。

・社員数は200人以上いるのに、パートは20人ほどしかいない。

 社員は30代女性が多い。パートは40代以上の女性がほとんど。

 

今までは夫の扶養範囲内で働いていましたが、この会社に勤めることになれば、扶養からは抜けることになります。

今まで1日5時間、週4日勤務だったので、体力が衰え、日々頭痛や肩こりと格闘している今の私が、フルタイム勤務で働く自信は正直ありません。

でも条件はとてもよかったし、将来性のある安定した会社なので、もし採用されれば頑張ろうと思い、面接に向かいました。

 

事前準備はバッチリしました。

どのような準備をしたかは、また後日ブログに書きます。

会社に着き、まずは電話連絡をくれた総務の方が出迎えてくれました。電話での印象そのままのとても感じのいい方でした。

でも残念ながらその総務の方は面接官ではないそうです。現場の直属の上司となる方、三名と面接をするとのこと。

応接間で待つこと数分。面接官三名が来ました。

挨拶と自己紹介をし、面接官が履歴書に目を通し、まず最初に言われたことは

「転職回数が4回と多いですが、どうしてこんなに多いのですか?」ということでした。

結婚する時に正社員として働いていた会社を辞め、結婚後はずっとパートとして働いていたので、妊娠するたびに辞めていました。パートだったので、育休制度なんてなかったからです。でもパートなんて、ライフスタイルが変わったり、自分に合わない会社だと思ったり、よりよい会社を見つけた時は辞めることなんて、ごく当たり前のことだと思っていました。

夫や夫の上司に「製造業などは転職回数が多い人は嫌がるよ」と言われていたので、ある程度覚悟はしていましたが、そのことについて面接で、初っ端からかなり突っ込まれてしまったので、最初から動揺してしまいました。

私は今まで辞めた会社は全てちゃんとした理由があるので、それをきちんと話しても、面接官には納得いかない顔をされてしまいました。

 

その後、「残業はできますか?」と聞かれ、「できません。」と言うわけにはいかないと思い、「急な残業は厳しいですが、改めて言って頂ければ1時間程度ならできます。」と答えました。

そしたらなんと!!「1時間しかできませんか?」と言われたのです!!

求人票には残業はなしって書いてあったのに!!

2時間残業すれば、19時になってしまいます。9時から19時まで働くなんて、とてもじゃないけど無理です。息子はまだ小学生なのに。祖父母にも頼ることはできないし…。

しかも求人票には土日祝はお休みだと書いてあったのに、毎週ではないけど土曜日も出勤することがあると言われました。

求人票と話が全然違う…。

困った顔をしているのが、明らかに面接官にも伝わっていたと思います。

 

その後も求人票には「10キロ程度の重い荷物を運びます。」と書いてあったのに、実際は20キロだと言われました。

10キロと20キロでは全然違うんですけど!!

他にも目を酷使する検査を担当してもらうこともあると言われ、私はドライアイなので目がすぐにショボショボしてしまうので、それは無理だなぁと思ったり…。

とにかく、求人票に書かれていたことと違う点がたくさん出てきたのです。

途中で私、諦めてしまいました。

「この会社では働きたくないな。」

「面接、受からなければいいのに。」

最初は「絶対この会社で働きたいです!!」と張り切って面接してたのに、段々とテンションが下がっていって諦めモードになっていったことを、面接官は見抜いていたと思います。

それでも最後まで、きちんとした対応をしたつもりですけどね。

「他にも応募者がたくさんいるので、結果連絡は1週間ほどお時間を下さい。」と言われ、工場の面接は終わりました。

 

家に帰ってからも、「やっぱりあの会社では働きたくない。不採用ならいいのに。」とずっと思っていました。

夫には、「採用されても辞退するつもり?働いてみてから、どうしても無理だったら辞めればいいんじゃないの?」と言われたけど、やっぱりあの会社では働きたくない。

息子にも「7時まで一人で留守番するのは嫌だ( ;∀;)」と言われました。

9時から19時まで働くなんて、私には無理。

採用されることは絶対ないだろうけど、万が一採用されても夫を説得して辞退しよう。

第一希望の事務職の面接もこれからあるし、今回は面接の練習をしたと思うことにしよう。

それに他にもパートの募集をしている会社はたくさんあるのだから、もっと自分に合う会社が他にあるはずだ。

面接で私にはこの会社で働くことは無理!!と思った直感を信じよう。

 

「求人票の情報を鵜呑みにしてはいけない」ということを学んだ面接となりました。

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村